ホーム » [Lev2] プログラミングの勉強方法 » 【2021年最新】WordPressのおすすめ学習サイト7選!
a
[Lev2] プログラミングの勉強方法

【2021年最新】WordPressのおすすめ学習サイト7選!

WordPressを深く学びたい
WordPressが勉強できる学習サイトを知りたい

ブログのCMSとしておなじみのWordpressですが、これからブログを開設したい人や、すでにWordpressを使っているがその仕組みや機能について詳しく知りたいという人は少なくないのではないでしょうか。

WordPressをしっかり習得できれば、自身のブログをよりカスタマイズできたり、Web制作系でWordpress関連の案件を取れたりしますので、学習するメリットは大きいです。

ただ、HTML/CSS等に比べるとWordpress関連の学習サイトは多くないので、どこで学べるのかわからない人もいるかもしれません。

そこで本記事では、Wordpressをしっかり学びたい人向けにWordpressのおすすめ学習サイトを紹介していきたいと思います。

WordPressのおすすめ学習サイト


本章では、Wordpressのおすすめ学習サイトを紹介していきます。

それぞれカリキュラムが異なりますのでいろいろとチェックしてみましょう。

ドットインストール


ドットインストールは1回3分程度の短い動画講義を通して学習できるサイトです。

WordPressに関しては全23回分のWordPress入門講義を視聴できます。

動画講義ではありますが、サンプルとなるコードを解説しながら進めていきますので、動画に合わせてコードを打つ練習にもなります。

⇒ドットインストール「WordPress入門」をチェック

シラバス


シラバスはWebデザイナーとして入社したと仮定して、Webデザイン関連の実務スキルを体系的に学習していくことを目指したサイトです。

シラバスでは、Wordpressで企業サイトを作る方法や、プラグイン、レンタルサーバーへのデプロイなどのカリキュラムがあります。

この他にもHTML/CSSをはじめとして、jQueryやPhotoshop、illustratorなど実務寄りのカリキュラムが豊富なのでぜひチェックしてみましょう。

⇒シラバスをチェック

30daysトライアル


30daysトライアルでは、Web制作関連のスキルを自習できるよう様々な記事がまとめられてます。

WordPressに関しても自作テーマの作成方法をはじめとして、様々なカスタマイズ方法を解説しています。

全部で13回分の記事がありますのでぜひチェックしてみてください。

⇒30daysトライアルをチェック

バズ部


マーケティング関連で有名なバズ部ですが、Wordpressに関しても初学者向けに丁寧な解説がなされてます。

インストールからテーマの設定、プラグインの導入、集客方法などに関するコンテンツが多いです。

WordPressを使ってブログを開設したい人はぜひご覧ください。

⇒バズ部をチェック

Schoo


Schooは、生放送型の授業に無料で参加できる学習サイトです。

WordPressに限らず、プログラミング全般やその他ビジネススキルなど幅広いジャンルを取り扱ってます。

WordPressを扱った授業は約80件ほどヒットします。

過去の授業を視聴するには有料プランでないといけないので、まずは無料で体験してみて、サービスがよかったら有料プランを検討してみましょう。

⇒Schooをチェック

Udemy


Udemyは動画教材を買い切りの形で購入できる学習サイトです。

WordPressに関してはブログを開設したい人向けの基本的な操作を扱ったものから、自作テーマ作成やカスタマイズ方法などを解説したものなど幅広いコンテンツがあります。

通常時だと料金は1万~2万しますが、頻繁に割引セールを開催しており、セール時は1000円台で購入できますので、セール時を狙って購入することをおすすめします。



⇒Udemyをチェック

ShareWis


ShareWisもUdemyと同様に動画教材コンテンツを販売しているサイトです。

UdemyほどWordpressに関してはコンテンツは多くないですが、Udemyと合わせて興味あるコンテンツがないかチェックしてみてください。

⇒ShareWisをチェック

WordPressを学習するメリット

本章では、Wordpressを学習するメリットについて説明していきます。

Web周りの知識が身に付く

WordPressを通じたサイト制作の学習を進めていくと、HTML/CSSやレンタルサーバーの設定などについて学べます。

WordPressの高度なカスタマイズ方法まで習得していくならJavaScriptやjQuery、PHPの知識も必要となってくるでしょう。

そこまで学習が進めばサイトのデザインや機能のカスタマイズの幅がかなり広がります。

初学者の方はまずHTML/CSSの学習から始めてみましょう。

仕事に活かせる

WordPressのスキルがあると、Web制作関連の仕事に活かせて、案件を取りやすくなります。

HTML/CSSのスキルだけだと簡単なコーディングやWebサイト制作の案件しか取れない可能性がありますが、Wordpressのスキルもあればより仕事の幅が広がります。

Web制作・Webデザイナーとして活動していくならWordpressのスキルはおすすめです。

【まとめ】Wordpressの学習サイトを利用してWeb制作スキルを上げよう!


Wordpressの学習サイトを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

WordPressのおすすめ学習サイトはまとめると以下の通りです。

・ドットインストール
・シラバス
・30daysトライアル
・バズ部
・Schoo
・Udemy
・ShareWis

無料で学べるサイトは多いですし、有料のサイトでもさほどコストがかからないところばかりですので、コスパよくWordpressの学習ができるはずです。

これからWordpressでブログ運営を本格的にしたい人やWeb制作の仕事の幅を広げたい人はぜひ参考にしてください。

スクール選びに迷っている方へ無料相談会

variiisではITを学んだことがない人がこれからIT業界へ入りたい人をサポートしています。

様々な悩みをお持ちの方の無料雑談会をお受けしております。

  • プログラミングスクールへ入るか?どのスクールがいいか?入るほうがいいのか?
  • プログラミング学習の第一歩はどうすべきか?
  • 未経験からIT転職はできるのか?
  • IT業界の実情は実際どうなの?

スクール形式のご支援もありますが、まずはざっくばらんにオンラインで話しましょう!

我々は案件の仕事をしつつエンジニア育成の事業を副業から始めております。
なので、無理な勧誘するなんてことはありません。
ご安心してお申し込みください!

無料のオンライントーク会はこちらから申し込みください==>>https://school.variiis.com/