[Lev1] プログラミングについて

在宅のプログラミングの副業で未経験者におすすめの仕事は?

在宅でプログラミングの副業をして効率的に稼ぎたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

プログラミングの案件は在宅ワークの中でも高単価ですから本業の合間に案件をこなすだけでも大きく稼げる可能性があるので魅力です。

しかし、未経験の場合はどうやって在宅の仕事を受けれるようなスキルを身につけることができるのかわからないかもしれません。

そこで本記事では、これから在宅でプログラミングの副業を目指す人のためにおすすめの案件やスキルの身につけ方を説明していきます。

在宅でプログラミングの副業をするメリット

在宅でプログラミングの副業をするメリットは以下の通りです。

・自宅その他好きな場所で働ける
・自由な時間で仕事ができる
・好きな案件を自分で選べる
・満員の通勤電車に乗らなくていい
・クライアントと顔を合わせなくていい
・子育てや介護で忙しい人もできる

などなどメリットがたくさんあります。

在宅ワークというと給料が安い、単純作業ばかり、バイトしたほうがまし、といったイメージがありますが、プログラミングの副業は短時間で高収入を期待できるので大変魅力的です。

在宅でできるプログラミングの副業でおすすめの案件は?

実際問題として在宅でできるプログラミングの案件は多いとは言えず、経験者向けの案件なら選べる案件の幅は広がりますが、未経験から目指す場合は受託できる案件は限られます。

未経験者の方におすすめの案件は以下の通りです。
・Web制作(ランディングページ作成など)
・簡単なアプリ開発

このうちWeb制作は特に未経験でも受託しやすいですのでおすすめです。

Web制作案件の単価は簡単なもので1万円から始まり、ページ数やスキルを要するもので10万ほどになるものまであります。

また、wordpress案件にもなれば数10万を超える案件も珍しくありません。

その程度しか稼げないのかと思った方もいるかもしれませんが、Web制作は比較的日数を要さず、副業としてはやるには最適ですし、案件数をこなせば大きく稼ぐことも可能です。

プログラミングのスキルを身につけるには?

本章では未経験からプログラミングのスキルを身につける方法について紹介していきます。

本や無料学習サイトで勉強する

Web制作の入門書は比較的多く初心者でもいい本を見つけやすいと思います。

実際に何かホームページを作りながら学んでいくスタイルの本が実践的なスキルが身についてよいでしょう。

Web制作以外のプログラミング言語に関する本では以下にて入門書をまとめてますのでご覧ください。

本を購入しなくとも無料学習サイトでプログラミングを学ぶこともできます。

ドットインストールというサイトでは無料のプログラミング講義を聴けて、progateというサイトではコードを書きながらゲーム感覚でプログラミングを学べます。

資格の勉強をする

プログラミングの勉強をして転職を目指しているなら資格を取得するというのも有効です。

Web制作関連の資格としてはWebクリエイター能力認定試験やウェブデザイン技能検定が有名で、HTML/CSSの基礎を習得したということを証明できます。

試験の概要は以下を参考としてください。

その他プログラミング系資格の一覧は下記をチェックしてみてください。

ポートフォリオの作成をする

Web制作の仕事に限っての話ではないですが、プログラミングの仕事を獲得していくにあたってはポートフォリオを作成して、自身のスキルをクライアントに見せて信頼を得るということが大事です。

特に未経験者だと職歴がないのでポートフォリオ作成をしておくべきです。


Web制作ならサイトやランディングページを作り、プログラミングなら何か簡単なアプリ開発してみる、といったような実績があるだけで仕事獲得の可能性をぐっと上げることができます。

プログラミングスクールで学ぶ

ここまでは独学前提の学習法を紹介してきましたが、独学だと学習に時間がかかる、わからない部分はいつまでも解決しない、実務について知ることができない、といったデメリットがたくさんあります。

プログラミングスクールで学べば、用意されたカリキュラムの中で効率的に学習を進めて、つまづいた箇所があっても講師にすぐ聞けます

IT業界の情報を詳しく聞けたり、就職支援を受けたりもできるので未経験でもキャリアチェンジの可能性が上がるでしょう。

ポートフォリオ作成の支援もしてくれるので、自分が作りたかったクオリティの高いサイトやアプリが完成するまで手伝ってくれます。

つまり、未経験でもスクールに通うことで「実績」に近いものを得ることができるわけです。

以下の記事でスクール選びについて詳しく説明しています。

スクール選びに悩んだら当サイトの無料相談もぜひご利用ください。

問い合わせはこちら

本章でも簡単におすすめのスクールを紹介します。

侍エンジニア塾

アプリ、WEB関係、ゲーム、機械学習とあらゆる分野で講座が提供されている老舗のスクールです。

案件獲得から納品までのサポートしてくれるのでプログラミングを在宅の副業として始めたい人には最適と言えます。

侍エンジニアの公式をチェック=>>侍エンジニア塾の無料体験はこちら

侍エンジニアについては以下の記事もご覧ください。
⇒関連記事:侍エンジニア塾って実際どうなの?講師レベルとフリーランス情報までご紹介

TechAcademy

講座数、講師陣(300名)が多いので主要な言語はほとんど網羅しています。

受講料金は業界最安クラス/span>なので、安い金額でプログラミングスキルを向上したい人におすすめです。

安いですが、メンターが付き、質問もできるので安心して学習できます。

以下のホリエモン動画でも紹介されています。

TechAcademyの公式をチェック=>>TechAcademyの無料体験はこちら

TechAcademyについては以下の記事もご覧ください。

関連記事:TechAcademy/テックアカデミーの評判や料金体系のまとめ!無料体験情報も!

CodeCamp(コードキャンプ)

業界最大級で老舗のプログラミングスクールの1つです。

ここではwordpressのコースが充実していることで紹介させていただきました。

web制作の案件ではwordpress絡みだと単価が高い傾向があるので、web制作で稼いでいくならwordpressのスキルを身につけることが近道です。

CodeCampの公式をチェック==>>【無料体験】CodeCamp/コードキャンプ

CodeCampについては以下の記事もご覧ください。
関連記事:CodeCamp/コードキャンプの評判は?メンターからカリキュラムまで徹底評価!

【まとめ】プログラミングを学び在宅で副業ができるエンジニアを目指そう!

未経験でもプログラミングを学び在宅で副業案件を獲得できる可能性があることがおわかりいただけたでしょうか。

プログラミングスクールによって以前よりも言語学習と副業案件獲得へのハードルが下がりました。

まだまだエンジニアは足りてない今こそプログラミングを学ぶチャンスだと思います。

もしプログラミングを学びたいという気持ちが少しでもあるなら今日から始めの一歩を踏み出しましょう!

当サイトでもプログラミング学習相談をしてますのでお気軽にお問い合わせください。
問い合わせはこちら